【YouTube】富士通サーバー PRIMERGY TX1310 M3 Pentium G4560モデルでベンチマークテストをやってみた(1)

PRIMERGY TX1310 M3 レビュー

【YouTube】富士通サーバー PRIMERGY TX1310 M3 Pentium G4560モデルでベンチマークテストをやってみた(1) | ゴウログ今日先程、YouTubeに新しい動画を公開しました。

富士通サーバー PRIMERGY TX1310 M3 Pentium G4560モデルでベンチマークテストをやってみた(1)

というタイトルでして、PRIMERGY TX1310 M3(Pentium G4560モデル)で、PCMark 10と3DMark、それにCINEBENCH R15の各ベンチマークテストを実行してみた結果をまとめたものです。

次回以降の動画では、ドラゴンクエストXベンチマークテストとファイナルファンタジーXIVベンチマークテストを取り上げる予定です。サムネイルが多いのでそれぞれで1回ずつになるかもしれません。

まぁ、これが最新のハイスペックCPUで、すげぇグラフィックカードを搭載しているPCだったら「すげー!」なんてことにもなるのかもしれませんが、送料込み2.5万円ほどのグラフィックカードすら付いていない格安サーバーではそうもいきませんww

相変わらずotto serverさんでは、Celeron G3930モデルが安く売られていますが、Pentium G4560モデルはCeleron G3930モデルにさらに1万円出す、出しても良い価値があるかどうかは動画を見てちょっとでも判断材料になればいいなと思います・・・。

私は本来このTX1310 M3の用途であるサーバーとして使い、割と放置プレイ前提ならCeleronモデルを選んでたと思いますが、普段使っていくにあたって2コア2スレッドよりも、2コア4スレッドの方がメリットが有ると思って選びましたけど。




アベノマスクよりも高性能!?水着素材で繰り返し使えるマスク売ってます。



楽天カード

楽天証券



【初心者歓迎】月利15%~のFX自動売買「インビジブルトレーダー」とは?

【月間勝率74.19%】<月利15%~最大46%越え> の最強自動売買ツール「Automatic Revive」

【無料メール講座】月収800万の美人Youtuberがアナタだけに「ヒミツの動画」教えます!
タイトルとURLをコピーしました